よくあるご質問

suuのお茶はどのように飲めばいいですか?

野草茶というと煮出すイメージがありますが、

- suu - の野草茶は、お急須やティーポットで

一般的なお茶やハーブティーと同様に淹れることができます。

お湯の温度も特に決まりはありません。
150ccのお湯に対し、1gの茶葉をお使いください。

2-3分ほど蒸らしていただくと、ふわっと香りがたちます。
すぐに茶葉を引き上げず、茶葉を長めに湯の中で踊らせてみてください。

また違った深みが楽しめます。

suuの茶葉はお湯の中に一日中つけておいても苦味が出ませんので

お湯を入れたポットや水筒、やかんの中などに茶葉を入れ、

そのまま一日中お楽しみいただけます。

また、1.5~2gの茶葉に対し、500~600mlのお水で一晩おいていただくと

どのお茶も、水出しよもぎ茶としてお楽しみいただけます。

カフェインは含まれていますか?

- suu - のお茶はすべてノンカフェインです。

シーンを選ばずお楽しみください。

毎回味は同じですか?

すべての茶葉、ハーブ、スパイスなどは、自然が生み出す産物です。

同じ茶葉であっても、個体や収穫時期によって、味わいや香りが変化します。

(例えばヨモギ:寒い時期は甘く、青く、フレッシュな味わい。暖かい時期は味わい深く、コクがあり、わずかにほろ苦さを感じます)。

茶葉の状態によって、毎回ブレンドを調節しておりますが、

そんな季節ごとの変化もお楽しみいただけましたら幸いです。

また、 suuの茶葉は、珈琲豆と同じように、特殊な方法で焙煎をかけております。

そのため、焙煎したて・出来立てほど美味しいものはありません。

賞味期限に関わらず、ぜひ、フレッシュで香り高いうちに、お召し上がりくださいませ!

茶葉の一部が粉状になってしまうのですが、

飲んでも大丈夫ですか?

どのブレンドにも含まれているよもぎ新芽や、

『澄みわたる 星のよもぎ茶』に入っている赤紫蘇、

『香りひろがる 月のよもぎ茶』に含まれている西洋菩提樹の花などは、とてもデリケートです。

そのため、一部が粉状になってしまいますが、品質には問題ございません。​

濃厚なパウダーの部分まで、どうぞお召し上がりくださいませ。

​アレルギー情報を教えてください。

7大アレルギー物質を扱う製造場所でつくられています。

また、よもぎやカレンデュラはキク科の植物です。

菊アレルギーをお持ちの方は飲用をお控えください。

卸はしていますか?

はい。物販・メニューともに対応しております。

お気軽に、こちらからお問い合わせください。

​✴︎

上記以外のご質問は、お気軽にこちらからどうぞ。

 - suu - (スー) は...

  

月に愛された薬草、蓬〈よもぎ〉香る、お茶のブランドです。

 

九州の野山に自生する、よもぎの柔らかな緑葉をひとつひとつ手摘みし、ブレンド。

お茶の素材は一つ残らずすべて、認定オーガニック、野に自生する天然のもの、あるいは栽培期間中農薬不使用の厳選した素材のみ。
それぞれの植物たちが、もっとも美しい表情を見せてくれるよう、一つ一つ独自の方法で乾燥、裁断、焙煎作業をほどこしています。


すべてのお茶は、ノンカフェイン。

採取から箱詰めまで、すべて手しごとだけで、丁寧に丁寧に。

海と山に恵まれた、美しい糸島から、ちょっと特別なお茶をお届けします。

 

これは、野草茶への誇りと敬愛を込めた、再定義。

今までの野草茶のイメージが変わるような、心ほどける不思議な一杯へ、ようこそ。

Follow Us

 

  • Black Instagram Icon
  • Facebook Basic Black

© 2019 by  - suu -