よもぎの蕾、満月、秋の訪れ

またこの季節がやってきます。 よもぎの蕾ー。 アンティーク・シルバーみたいな、 愛する、霞みがかった アルテミシアン・グレー。



空いっぱいに飛ぶ、とんぼのなか、 振り向くと、あたり一面、よもぎでした。 海を見下ろしていた、そんなよもぎの蕾たちを 今日は、 花束にして、抱いて家へ。



夏日だった糸島、 でも、もう野は完全に秋。 あけびの青い実、 アオツヅラフジの青い実、 ノイバラの青いローズヒップ…

季節の移ろい以上に 鮮やかなものは、果たしてあるのでしょうか?



… 来週は、満月です。 . この満月の夜に、月の光だけに導かれて、 静かに白く浮かび上がる、蓬の蕾を摘みます。 普段の柔らかな葉とは 全く違う存在感を纏った、この植物を。 銀色に、白さを帯びたその姿は これから花を咲かせ、そしてやがて次の世代を掬ぶため 冬枯れしていくよもぎの ある意味、最後の晴れ姿のよう。 とても美しく…とても清々しく。 「個」ではなく 「種」の存続を、 淡々と、粛々と繋いできた逞しい命の歴史を わたしは感じます。


Tthe season of blooming yomogi is almost there.

Yomogi buds are bit white and grayish - and I truly adore this “Artemisian gray”, reminds me of antique silver.

Fullmoon is coming next week. On this day, I will go outside at night, without any light in my hands. I know the moon will guide me to the yomogi buds - They reflect lunar light and stand so beautifully in the field.

 - suu - (スー) は...

  

月に愛された薬草、蓬〈よもぎ〉香る、お茶のブランドです。

 

九州の野山に自生する、よもぎの柔らかな緑葉をひとつひとつ手摘みし、ブレンド。

お茶の素材は一つ残らずすべて、認定オーガニック、野に自生する天然のもの、あるいは栽培期間中農薬不使用の厳選した素材のみ。
それぞれの植物たちが、もっとも美しい表情を見せてくれるよう、一つ一つ独自の方法で乾燥、裁断、焙煎作業をほどこしています。


すべてのお茶は、ノンカフェイン。

採取から箱詰めまで、すべて手しごとだけで、丁寧に丁寧に。

海と山に恵まれた、美しい糸島から、ちょっと特別なお茶をお届けします。

 

これは、野草茶への誇りと敬愛を込めた、再定義。

今までの野草茶のイメージが変わるような、心ほどける不思議な一杯へ、ようこそ。

Follow Us

 

  • Black Instagram Icon
  • Facebook Basic Black

© 2019 by  - suu -