“ すっと沁み込む、すみわたる。

素のじぶんに、還るお茶” − 

この想いから、- suu - <スー>という名前はやってきました。

- suu - は、少し変わったよもぎ茶です。

よもぎという野草にとどまらず

日本古来の薬草や、西洋のハーブ、スパイスなど

垣根を超えて力を引き出し合う素材同士をあわせ、

心の赴くまま、香りに導かれるままにブレンドし

“野草茶”のイメージが変わるような一杯に仕上げました。

 

- suu - のお茶は、一口飲んでみると

香りのトップノート、味わいのミドルノート、

余韻のラストノート…と、

まるで巡る季節のように、一つのストーリーを描きます。

 

立ち上る湯気と共に、湯の中で茶葉を躍らせる15分間。

その一杯のお茶が、その時間が、

あなたの身体と心に、そっと寄り添いますように。

ただただ、あなたのひとときが、優しく、まろやかでありますようにー

 

澄んだ海と緑深い山々に囲まれた、福岡県・糸島から、

その祈りを込めて、お届けいたします。

- suu - 

薬草ハーバリスト/獣医師

加藤美帆

- suu - は、こんなお茶です

- suu - のお茶は、すべてノンカフェイン。

 

そして、材料はすべてオーガニック/農薬不使用の

厳選された上質なものだけ。

 

糸島や霧島をはじめ、九州各地の美しい山々で

手摘みされた天然野草と、世界各地から厳選した有機ハーブや

オーガニックスパイスのみを使っています。

お茶のベースとなるのは、春と秋の、よもぎの新芽・若葉。

九州各地の方々にご協力いただきながら

美しく豊かな土地に自生する、柔らかで香り高いよもぎだけを使っています。

古来より愛されてきたこの和のハーブを、特殊な方法で香ばしく焙煎することで、

ふわっとやさしい味わいを奏でるお茶に仕上げました。

決して、量は採れません。

野に自由に生き、咲くものたちですから、

適切なブレンド調合や焙煎の深さも、毎回大きく異なります。

ゆえに、すべて手作業、量もつくれません。

ですが、だからこそ、

従来の "野草茶"のイメージを取り払い

彼ら彼女らがもつ、最大の美しい味を引き出せるよう

毎回まっすぐに向き合っています。

苦い..?飲みにくい..? そんな野草茶のイメージが、すこし変わるような

そんな一杯となれたら嬉しいです。

 - suu - (スー) は...

  

月に愛された薬草、蓬〈よもぎ〉香る、お茶のブランドです。

 

九州の野山に自生する、よもぎの柔らかな緑葉をひとつひとつ手摘みし、ブレンド。

お茶の素材は一つ残らずすべて、認定オーガニック、野に自生する天然のもの、あるいは栽培期間中農薬不使用の厳選した素材のみ。
それぞれの植物たちが、もっとも美しい表情を見せてくれるよう、一つ一つ独自の方法で乾燥、裁断、焙煎作業をほどこしています。


すべてのお茶は、ノンカフェイン。

採取から箱詰めまで、すべて手しごとだけで、丁寧に丁寧に。

海と山に恵まれた、美しい糸島から、ちょっと特別なお茶をお届けします。

 

これは、野草茶への誇りと敬愛を込めた、再定義。

今までの野草茶のイメージが変わるような、心ほどける不思議な一杯へ、ようこそ。

Follow Us

 

  • Black Instagram Icon
  • Facebook Basic Black

© 2019 by  - suu -